1. HOME
  2. 会社概要

ご挨拶

富山産業株式会社 咲洲事業所私たち富山産業は、「薬科機器の製造販売」と「理化学機器メーカーの販売代理店」を主なビジネスとしています。

薬科機器メーカーとしての事業では、質の高い製品を提供することにより、医薬品の発展に貢献しています。
とりわけ、溶出試験・崩壊試験の分野においては、国内におけるパイオニア企業であり、リーディングカンパニーとしての地位を
築いています。
また、理化学機器の事業では、各メーカー企業の販売代理店として、独創性の高い優れた製品を提供しています。

富山産業は、これからも、安全・高性能・高精度な製品を提供することにより、社会の発展に貢献していきます。
そして、同時にコンプライアンスや企業倫理を重視し、環境に配慮した事業活動を推し進め、社会の信頼に応えていきます。

                                                                                                     咲洲事業所

会社概要

商号
富山産業株式会社
TOYAMA SANGYO CO., LTD.
設立
1953年6月6日
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役  林 守正
本社所在地
大阪府大阪市北区豊崎4-3-6

拠点
咲洲事業所
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目19-31アクセスマップ
Tel:06-6625-8544
東京営業所
〒171-0043 東京都豊島区要町3丁目12-12 大宏ビル6階アクセスマップ
Tel:03-5966-4903

事業概要

  • 溶出試験器、崩壊試験器など薬科機器の開発、製造および販売
  • 理化学機器、計測機器などの販売
  • 塗料試験機器、特殊試験機器などの受託製造

沿革

1953年
設立
1965年
本社工場操業開始
薬科機器、塗料試験器、特殊試験器の製造を開始
1967年
東京営業所開設(東京都中野区)
1984年
吹田工場操業開始(本社工場移転)
1996年
東京営業所移転(東京都板橋区)
2006年
東京営業所移転(東京都豊島区)
2008年
本社新社屋竣工
吹田工場移転
2018年
咲洲事業所開設・操業開始
科学機器事業部、営業本部、管理本部を咲洲事業所に移転